どよ~~~ん

ひまだね
10 /11 2013
お陰様で目下最大の関心事は店舗菜園という、平和な日常を送っておりますが…。
あ、あと最近は、店内のかぼちゃにアテレコするのが趣味です(^_^;)
デュエルスペースのかぼちゃ提灯、何だか顔を突き合わせて相談事とかしてるように見えませんか?
当たり障りのない会話や自分へのセルフ激励、はたまた他のスタッフへの当てこすり……色々使えます(^_^)v
ただ今日は、アテレコする元気もありません…。

原因は、やはり虫。

試みとしてミントを水耕栽培しているのですが、元々植え替えてから元気はなかったのです。
植え替え後は一時的に株が弱るとは聞くので、あまり気にしないようにしていたのですが、それにしても回復が遅いような気がしていました。
茎全体が倒れたままのものもあり。
葉の色つやが悪くなり、縮れているものもあり。

常に湿っているのが悪いのか、日照不足か…。
ミントは水耕栽培もでき、半日蔭でもよく育つとどの本にも書いてあります。
もう少ししたら落ち着くかもしれないと、あまり構わずに毎日様子を見ていました。
そのうち初めから枯れたような茶色の新芽の他に、ちゃんとした新芽も出てきたので、少し安心していた矢先。

今日になって、スペアミントの先端の葉のすぐ下に、埃のようなクモの巣のようなものを見つけました。
「いつのまに埃なんか」と最初はあまり気にせず手で取りました。
気づくと他の茎にも同じようにクモの巣状態ができています。

………んん???

はっとして、思わず手を引っ込めました。
何かが、動いているような気がしたのです。

よ~~く見ると、そのクモの巣もどきに、0.5㎜ほどのクリーム色の物体がいくつも付着しており、それが……動いていました。
慌てて他も見ると、クモの巣もどきだけではなく、葉や茎全体に物体が広がりせわしなく行き来しています。

ぞわわわわわっっっ。

「むむむ!虫が!虫が出た!!!」
他のスタッフに半泣きで報告。
「また前のやつ?」「違う!今度はスペアミント!虫も違うやつ!」

……結論として、スペアミントは処分しました……。

葉は食い荒らされてはいなかったのですが、全体に広がった物体を何とかできる知識はありませんでした。
以前に虫が出た時から、ミントの病害虫やその対処法を求めて、自分なりに色々と調べてみましたが、詳しく書かれている本はありませんでした。
利用法や料理レシピなんかいいから、もっと育て方を詳しく!というものばかり…。
植物に虫がつくのは当然。書くまでもない、という事なのかなぁ(T_T)
でも庭植えならともかく、室内で得体の知れない虫が大量発生しているというのは、かなり気持ちが悪いです。

ネットで「やはりミントといえど虫はつく」という結論は得ましたが、なかなかこれというものはなく。
また、対処できたとしても、あの光景を見た後で食用にする気にはどうしてもなれませんでした。

他の品種も見ると、クモの巣もどきはなかったものの、葉裏に0.5~1㎜ほどのクリーム色の虫が2~3匹見つかったので、手で捕殺しました。
卵か汚れか変色か分からないものも付着していました。
手やティッシュで軽くこすっても落ちないので、様子を見るしかありません。

スペアミントは、どうしても育てたかったんです。
緑茶に生のスペアミントと砂糖を入れたモロッコティーが飲んでみたかったんです。

ミントすら満足に維持できない自分は、何てダメ人間なのかと、へこんでいます。
店舗菜園…全然平和じゃないです(T_T)
辛気臭くて、すみません…。

カードキングダム米子店

平日*14:00~20:00
土日祝*12:00~20:00
定休日*月・火曜日