トレーディングカードゲーム専門店です Twitter→https://twitter.com/ck_yonago
ほっこり(*^-^*)
2015年12月15日 (火) | 編集 |
「ブログ開設3周年」ご挨拶に、拍手コメントをいただき、ありがとうございました☆

その中で、当店に通ってくださっているお子さんの保護者の方から、素敵なコメントをいただきました。

お子さんが数年前から当店に通ってくださるようになったそうなのですが。
当時は転校したばかりで、お友達もまだいなかった時に、カードを通じて仲間ができた、というエピソードが綴られていました。

「カード仲間・お店に恵まれ今も仲良く貴店で遊んでいます」という優しい文章に、何だかほっこりしてしまいました。

趣味が同じというのはとても大切な要素のようです。

新年度になると、うちに通っている子の中にも新しい学校やクラスになじめない子が必ずいます。
最初は、うちに来れば今までの仲間や顔見知りと遊べるので来ているのですが、そのうち、新しいクラスのカードをしている子とうちで出くわす事になります。

「…あ!」「あ…デュエマ?」「うん」
みたいな会話がパック売り場の辺りで交わされ、一緒に買物をして、そのままデュエルスペースで遊んでいたりするのを見かけます。
そして、それがきっかけで学校でも仲良くしているようで、一緒に来店するようになったり。
今までの仲間も交えてにぎやかに遊んでいると、こちらもほっとします。
違う学校に進学した子が連絡を取り合って、うちで落ち合うという光景もよく見ます。
同じ地元でも、学校が違えば何となく疎遠になりがちですが、うちでは違う制服の子たちがよく遊んでいます。

また、カードを始めたばかりのお友達を連れて常連の子が来店する事もあります。
初めてうちに来て、きょろきょろしているお友達を、自慢げに店内をご案内。

「パックこんなに種類あるんで~。これ全部買えるんで~。すごいだろ?」 …スタッフ苦笑。
「カードも全部買えるんで~。オレこの前これ買った。これ(=恐らくシングルファイル)持ってって欲しいカード言って…(中略)…すごいだろ?」 …スタッフ苦笑。

ガチャガチャからクジからデュエルスペースまで、隅々まで説明&案内している様子。
そして最後に必ず連れて行くのが、当店自慢のスリーブコーナー。
ずらりと並ぶスリーブの山にお友達が「うっわ~何これ!すげぇ~!!」と驚くと、非常に満足げ&自慢げに「すごいだろ~?」

お前はうちの回しもんか!(´∀`σ)σ …スタッフ大爆笑(を必死にこらえる)

そんな愉快な子供たちを、年に何組か見かけます♪

先に学校で仲良くなるVer.と、うちで仲良くなるVer.があるようです(ノ∇≦*)

「ここに来れば自分の好きなカードの世界がある」
「ここに来れば誰かと遊べる」
そういうのって、大切だなって思います。

うちの中高生や大人のお客様は、マナーもよくて優しい方が多いですし(さりげなくお客自慢)。

子供たちが将来、何かの理由でカードから離れる事になっても、「カーキン楽しかったな~」という思い出が残るといいなと。
そして何かのきっかけでまたカードに戻る時にも、真っ先に来てもらえるといいなと。

そんな事を思いながら、冬休みの企画デスマ中ですヽ(*>□<*)ノ♪